hyper 212 evo 虎徹 44






20cm(厚さ25mm) NTT-X、レノボのChromebookを3万円切り。2in1モデルは9,900円引き中, MediaTek、Chromebook向けの6nmプロセス採用高性能SoC「MT8195」, 【レビュー】4種類のダイバリエーションがある「GeForce GTX 1650」の違いを検証, Witcher 3がヌルヌル動くゲーミングUMPC「GPD WIN 3」のさらなる詳細が明らかに, Tiger Lake版モバイルゲーミングノート「Razer Blade Stealth 13」が国内販売, Cooler Masterは、サイドフローCPUクーラー「Hyper 212 EVO V2」を16日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は5,258円前後の見込み。, 傾きを加えた前後非対称のヒートシンクを採用し、メモリのクリアランスを確保。また、高さを155mmに抑え、PCケースの対応幅を広げた。, X字型の通気口「X-VENTS」で空気の渦を発生させ、空気の流れの効率化。このほか4本のヒートパイプを露出させたダイレクトコンタクトテクノロジー、ファンブレードのカーブ形状を刷新した「SickleFlow 120」ファン、ツールレスブラケットなどが特徴。. Shadow Rock LP」のほうが冷却能力は優秀です。このクーラーの欠点はシングルファン構成のときに9cmファンしか搭載できないことです。このクーラーの後に発売されたNH-L12Sは14mm厚の12cmファンを搭載可能で160WのTDPにも対応しています。しかしNH-L12Sはクーラー高70mmです。もし70mmのクーラーが入るケースならNH-L12Sを強くおすすめします。Louqe Ghost S1のように70mmクーラーが搭載できないケースの場合は仕方なくこのNH-L12を採用するしかないでしょう。, クーラー高75.4mmですが、Noctua製の14mmファンに交換すれば65mmまでクーラー高を低くできます。公式ではTDP130W対応とありますが実際はそれよりも高い性能です。, しかもNoctua公称TDP185W対応のNH-L12SやNH-L12を超える冷却能力を持ち、Big Shuriken 2よりも高い冷却性能です。クーラー高あたりの冷却能力は申し分ありません。欠点はクーラー設置作業の難しさです。それさえ苦でなければ良いクーラーです。, 2015年3月発売。クーラー高65mm。9cmファン。ヒートパイプは半4本。対応TDPは155W。このNH-L9x65はCore i9 9900K、Core i7 9700K、Core i7 8700K、Core i5 8600Kも冷却できますが対応TDP155Wでギリギリなので、ファンがほぼ最大回転数で回ることになります。クーラー高が許すならNH-L12やNH-L12Sがおすすめです。, Black RidgeはEKL社が展開するブランドAlpenföhn(アルペンフェーン)のCPUクーラーです。EKL(エー・カー・エル)はドイツのLeutkirch(ロイトキルヒ)に本社があるメーカーです。, Dan Cases A4 SFXを想定して設計されたCPUクーラーなので全高47mmですが、ベースプレートとヒートシンクの間に9cmファンを挟むタイプなのでトップファンが付属していません。そこで、Noctuaの12cm×厚さ15mmのファンを別途用意してトップファンとして装着すると全高62mmのデュアルファンCPUクーラーになります。Black Ridgeはトップファンを搭載するとオーバークロック対応となるので、それに加えて9cmファンも搭載してるとなればオーバークロック耐性はより高くなります。良いクーラーなのですが入手の困難製からこの順位としておきます。日本国内の正規代理店は株式会社ゼノン(XENON)に決まっているものの各小売店に出回っていません。, このBlack RidgeはサイズのBig Shuriken 3と競合するクーラーです。, まずBig Shuriken 3はボトムファンは搭載不可であり、ボトム部分にはヒートシンクのフィンが搭載されています。つまりファンを搭載するスペースを無くしたかわりにヒートシンクに割り当てたということです。そのためBig Shuriken 3はトップファン必須となります。, 一方でBlack Ridgeはボトムファンもトップファンも搭載可能であり、ボトム部分にヒートシンクがありません。つまりヒートシンクの体積はBig Shuriken 3よりも小さく、その点Black Ridgeは不利であるかのように見えます。, しかしBlack Ridgeの冷却性能の高さは6本のヒートパイプ(直径6mm)にあります。Big Shuriken 3はヒートパイプ5本、Big Shuriken 2はヒートパイプ4本です。, トップファンを搭載したBlack RidgeならBig Shuriken 3に勝てます。しかしボトムファン9cmのみだとBig Shuriken 3が上です。しかしBlack RidgeはVLP(very low profile)タイプのメモリを使う場合はクリアランスが良くなりボトムファンとして直径12cm×15mm厚のファンを使用できます。この場合はBig Shuriken 3よりも冷却性能が上です。, クーラー高が73mmもある割には、Noctua NH-L12S(クーラー高70mm)に比べて大した冷却能力のないクーラーです。使わなくて良いでしょう。公称TDPはあてにならないクーラーです。, 全高65mm。こちらのモデルには拡張ファンマウンタが付属しません。つまり14cmファンは搭載不可です。対応TDPは上記モデル「AXP-100R H」と同じで180Wが公称ですが、この公称通りの冷却能力はありません。せいぜい95Wです。, 全高65mm。このモデルは、下記のMuscleにはない14cmファンを設置できるマウンタ付属です。対応TDPは同じなのでこちらのモデルがおすすめですが現在では品薄。対応TDP180Wというスペックははったりです。TDP95W程度だと見ておくべきです。, Dan Caseの登場に端を発して小型PCケースが続々登場していますが、Dan Caseよりもクーラー高に余裕がある「Lazer3D LZ7(クーラー最大高70mm)」や「Louqe Ghost S1(クーラー最大高66mm)」で採用されることの多いCPUクーラーです。この水準まで来るとCPU補助電源8ピン×1程度のオーバークロックなら対応できるようになります。, 全高58mm。6cm未満の貴重なクーラー。TDP185W対応。ヒートパイプ5本。付属ファンは12cm角の厚さ12mmファン。NoctuaのNF-A12x15 PWMに換装すると全高61mmになります。ヒートシンクのみの高さは46mm。, 海外のフォーラムでは非常に評価されているBig Shuriken 2。本来の名称は「大手裏剣」だったのですが、日本よりも海外でこのCPUクーラーが評価され流行したので日本の公式サイトでも「Big Shuriken」を筆頭名称にするようになってしまいました。, CPUクーラーのインストール作業(設置)が楽であることと付属ファンを取り外しNoctuaの14cmファンを搭載すると冷却能力がそこそこ優秀であることが人気の理由です。クーラー高が60mm前後で低いこともメリットです。, このBig Shuriken 2はNH-L12(9cmファン1つのみ)よりも高い冷却能力を持ちます。しかしNH-L12S(全高70mm)よりはBig Shuriken2の冷却能力は劣ります。, クーラー高65mmの「Noctua NH-L9x65」(TDP155W)よりも高い冷却能力を持っているのは特筆すべき点です。Louqe Ghost S1への搭載に推奨されているクーラーです。, このCPUクーラーは既に生産中止のため日本国内では転売屋が価格を釣り上げています。彼らはAmazon.co.ukやAmazon.comから個人輸入して転売しているだけです。英国や米国のAmazonから個人輸入するのは簡単なので国内の転売屋を介するより、直接海外のAmazonから個人輸入してしまうのがおすすめです。, ドイツ製の超小型PCケースDan Cases A4 SFX(最大クーラー高48mm)の登場で需要が増えているCPUクーラー高です。, 2018年発売。ドイツEKL社が展開するAlpenföhn(アルペンフェーン)ブランドのCPUクーラーです。, デュアルチャンバー式の超小型Mini ITXケースDan Cases A4-SFX(最大クーラー高48mm)にフィットさせるために企画されたCPUクーラーです。, このクーラーの全高47mmはDan Case A4に入るギリギリのサイズです。Noctua NH-L12S(全高70mm)のようにファンを挟み込むタイプを採用しています。標準で付属するファンは92mm角で厚さ15mmですが120mm角ファン(厚さ15mm)も搭載可能です。ただし、12cm角のファンを搭載する場合は通常のRAM(メモリ)と干渉します。通常のLP(Low Profile)タイプのメモリでは低さが不十分です。VLP(Very Low Profile)と呼ばれるタイプのメモリを使わなければ、このCPUクーラーのボトムファンに12cm角のファンを搭載できません。, 通常タイプのメモリを搭載しつつ12cmファンを搭載したい場合はトップファンとして装着する必要があります。ただしそうするとクーラー高47mmを大幅にオーバーサイズしてしまいます。, 公称対応TDPは95Wであり、Core i7 8700Kであっても短時間のTurbo Boostをギリギリ冷却しきれるくらいで、Core i9 9900KのTurboBoost時を冷却するには厳しいクーラーです。全コア3.6GHz運用(TDP95W)なら長時間にわたって冷却し続けることができます。, さらに追加でトップにも120mmファンをつけてデュアルファン構成にすると3コア×5.0GHz、4~5コア×4.8GHz、6~8コア×4.7GHzといった動作周波数を長時間にわたって冷却し続けることができますが、当然ながらトップファンを付けるとDan Caseds A4には搭載できません。空冷の場合は最低でもLouqe Ghost S1のクーラー高66mmのケースを用いてShadow Rock LPかBig Shuriken 2を採用したほうがいいでしょう。, 全高47mmでファンの直径は92mmでPWM対応。しかし最低回転数が1200rpmであり最大回転数は3000rpmにもなるため、Noctua製の14mmファンに交換して使うのが定石です。, このAR11はダイレクトダッチ仕様なので、「アルミ製のCryorig C7+Noctua 14mmファン」よりも冷えます。ヒートシンクの出来自体はCryorig C7より上です。ただし銅製のCryorig C7 Cuよりは若干冷却能力が弱く、「Cryorig C7 Cu+Noctua 14mm」よりは「AR11+Noctua14mmファン」のほうが少し冷却能力で劣ります。Noctua NH-L9iの冷却能力と比較するとAR11のほうが大幅に冷却能力が高いです。, 厚さ14mmファン込みで全高37mm。対応TDPは130W。冷却能力がCRYORIG C7に比べて低いことを除けば、強くおすすめできるクーラーです。静音性においては圧倒的にNoctua NH-L9iがCRYORIG C7より優れています。このCPUクーラーの対応TDPは130Wです。しかしCore i9 9900K、Core i7 9700K、Core i7 8700K、Core i5 8600Kは公称TDP95WですがこのNH-L9iでは冷却しきれません。理由はTDP95Wの動作は基本動作周波数のときであり、ターボブーストが発動するときはたとえ定格動作であってもTDP130Wを超えてしまうからです。もしこれらのCPUを冷却したい場合は最低でも「Noctua NH-L9x65」が必要です。, Core i7 7700KはAVX拡張命令のOffsetを設定し、AVX命令使用時のクロック周波数を下げるようにすれば7700Kも冷却できますCore i5 7600K、Core i7 6700Kは何も設定せず冷却可能です。, このCPUクーラーはDan Caseを使用する場合に選択されることが多いです。Dan社の公式ウェブサイトでも推奨CPUクーラー一覧にこのクーラーが記載されています。しかしコンパクトかつハイエンドなPCを組むためのDan Caseにおいて8700KレベルのCPUを採用できないのはもったいないので、以下のCRYORIG C7のノイズを我慢して使う人もいます。おすすめはCRYORIG C7のヒートシンク+Noctua NF-A9x14 PWMという組み合わせです。, このヒートシンクに25mmのNoctua製ファンを取り付ければ冷却能力を上げることができますが、Dan Caseの48mm制限ギリギリになってしまうので振動ノイズが懸念されます。, 2017年9月発売。上記モデル「Noctua NH-L9i」のAMD Socket AM4版。, 既にSocket1151用のNH-L9iを購入済みの場合は金具だけの販売品もあります。, 2018年発売。外形スペックは下記モデルと同じですが、ヒートシンクを全て銅製にしたことでTDP115Wまで対応しています。ファンのノイズなどの問題は下記モデルと同様かかえていますが、これもファンのみを「「Noctua NF-A9x14 PWM」に交換することで解決できます。しかも冷却能力はさらに向上するので、TDP125W程度までなら冷却できるようになります。純正ファンはノイズがひどいので使うべきではありません。, 2017年発売。TDP100Wまで対応。ファン込で47mmのクーラーですが、このCPUクーラーのファンはC7専用の特殊形状をしておりファン厚みが15mmを超えています。ヒートシンクがそもそもかなり厚いのにファンも厚いので47mmになっています。このクーラーはDan Caseにおいて採用数が多いクーラーですが、ノイズが大きいことで有名で静音化には難があります。またこのC7をDan Caseに取り付けるとケースとほぼ隙間がなくなり高速回転したときに振動ノイズが発生することが報告されています。, おすすめされているのがこのC7のヒートシンク+「Noctua NF-A9x14 PWMファン」の組み合わせです。Noctuaの14mmファンをケーブルバンドを使用してC7ヒートシンクに固定します。クーラー高は43mm程度になりしかもNoctuaファンにより静音化され、冷却能力はC7の付属ファンよりも向上します。, このC7の良くないところは、ファンが特殊サイズであり一般的な規格のファンが搭載しづらいことです。, 2019年7月発売。Cryorig C7(V2)のファンをLED対応にしただけのモデルです。冷却性能はC7と全く同じになります。CryorigのLED対応モデル「Cryorig H7 Quad Lumi」ではLED対応のみならずヒートパイプを4本に増やしたためH7やH7 Plusよりも冷却性能が上昇しています。しかしこのC7 RGBでは冷却性能はC7無印と比較して全く上昇しておらず単にLED搭載だけが差分なので注意です。, 2013年発売。Thermolabは製品が少ないこともあってマイナーなメーカーですがNoFanと同じ品質です。, Noctua公式ではCore i7 8700Kを「Noctua NH-L9i」では冷却しきれないというデータシートが公表されていますが、たった全高30mmのこの「THERMOLAB ITX30」では8700Kを冷却しきれるというのはかなりムリをしている印象です。これを買うくらいならSilverStoneのAR11のほうがいいでしょう。, 受賞歴のあるNH-D15クーラー:国際的なハードウェアウェブサイトや雑誌からの200以上の賞と推奨事項, LGA2011用のスリムな52mmデザイン、高さのあるメモリモジュールとの完全な互換性, TR4/SP3 (Ryzen Threadripper / Epyc)用のカスタマイズバージョン, 【Intel対応ソケット】LGA2011(-3) / 1366 / 115x / 775, 6mm x 8本のヒートパイプとツインタワー設計、純銅使用のベース部分によりTDP320Wの高性能を実現, 【Intel CPU】LGA 775/1150/1151/1155/1156/1366/2011(-3), 賞を受賞 NH-U12Sクーラー: 200以上の国際的なハードウェアのウェブサイトや雑誌で推奨されており、マーケットで最高の120mmクーラーの1つとして知られています。, 【Intel CPU】775/1150/1151/1155/1156/1366/2011(-3), Intel 775/115x/1366/2011/2011(V3) AMDユニバーサル対応, エアフローを最適化し、空気の流れの乱れを低減し、放熱面積を広げるJet Fin Acceleration SystemTMを採用し、構造をサポートする独自のハイブフィンシステム。, トップフロー構造:トップフロー構造採用により、小型PCなどで使用した場合にメモリの干渉などを気にせずに使用ができます。, 本体サイズ:122(W)×69(H)×122(D)mm(各部の最大突起部を含む)重量475g(付属ファン含む), Noctua NH-L12 Low-profile Quiet CPU Cooler with 120/90mm Dual PWM Fan, わずか高さ37mmでスリムなHTPCケースやSFF(Small Form Factor)ビルドに最適. 水冷は機構そのものに面白さがありますが、空冷と比べて低い可用性をよく考慮して採用する必要があります。 Impress Corporation.

120mmファンを搭載したサイドフロータイプのCPUクーラー。COOLER MASTER Hyper 212 EVO RR-212E-20PK-J1全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。 まず「第6世代(Skylake)、第7世代(Kaby Lake)、第8世代(Coffee Lake)」は性能こそ大きく向上している... グラフィックボードについては大半の人がゲーム用に関心があると思うので当然ゲーム用途を前提としたグラボ評価を行っていきます。 B‚Ü‚½A¤•i‚É‚æ‚Á‚Ä‚Í‘I‘ð‚³‚ê‚½‚¨Žx•¥‚¢•û–@‚ð‚²—˜—p‚Å‚«‚È‚¢ê‡‚â. ノートパソコンや超小型ベアボーンで使用するSO-DIMMはこちらに掲載しています。... 超小型PCとなるとベアボーンという選択肢もありますが、ベアボーンに採用されているCPUはモバイル向けだったりと物足りない点が多いです。超小型PCを組む上でベアボーンのデメリットを列挙してみます。 トップフロー CPUクーラー Shadow Rock TF2 135mmFAN搭載 コンパクト 3年保証 ブラック BK003, サイズ BIG SHURIKEN3 大手裏剣3 トップフロー型CPUクーラー SCBSK-3000, 静かに。BK008 ピュアロック スリム CPU クーラー 120W TDP BK002, [Noctua正規代理店]NH-L9x65 - ロープロファイル CPUクーラー[NH-L9x65], Thermalright CPUクーラー トップフロー ヒートパイプ構造 ロープロファイルデザイン 全高73mm AXP-200 MUSCLE 日本正規代理店品, Thermalright CPUクーラー トップフロー ヒートパイプ構造 ロープロファイルデザイン 全高65mm AXP-100H Muscle 日本正規代理店品, Thermalright CPUクーラー トップフロー ヒートパイプ構造 ロープロファイルデザイン 全高65mm AXP-100R H 日本正規代理店品, サイズ 【HASWELL対応】 大手裏剣2 Rev.B BIG SHURIKEN2 Rev.B 薄型トップフロー SCBSK-2100, SilverStone ARGONシリーズ 高さ47mmロープロファイルCPUクーラー H.D.C構造 SST-AR11, Noctua NH-L9a-AM4 ロープロファイル AMD Ryzen用 CPUクーラー 37mm, [Noctua正規販売代理店]Noctua NH-L9A - AMD Only Low Profile Quiet CPU Processor Cooler [NH-L9A], CRYORIG C7シリーズ 完全銅製ヒートシンク C7 Cu コンパクトトップフローCPUクーラー 日本正規代理店品, CRYORIG CPUクーラー トップフロー ロープロファイルデザイン 全高47mm AMD AM4対応 C7 V2 日本正規代理店品. 水冷の本質は冷... ファンレス無音と静音PCを構築する際にサーベイした結果をまとめておきます。 PC電源のように高電圧を扱うPCパーツに... 無音or静音PCを作るにあたってPCケースをサーベイした結果を覚書としてまとめておきます。 マルチソケットに対応しており、本製品1台で多くのCPUソケットに対応できます。1組の取り付け部品で、Intel LGA2011/1366/1156/1155/1151/1150/775、およびAMD Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1に対応する、取り付けが簡単なマルチリテンションブラケットを付 …


今日から俺は 柳楽優弥 3話 5, 旧ドラえもん 映画 動画 6, 防水スプレー マスク 効果 5, ナウシカ 歌舞伎 ひどい 4, Vba Dictionary 複数 キー 10, 栗原 はるみ ぶどう シロップ 5, リーマン カイナs 西松屋 8, X100f フィルムシミュレーション ブラケット 23, スマホ フルセグ録画 コピー 10, Teams Praise ピアボーナス 12, Vscode Json 整形 1行 27, Terapad 中国語 文字化け 8, 5歳 夜中 しくしく泣く 17, Mhxx ライトボウガン 貫通 最強 11, しらす バジル ピザ 4, 腎臓 肌 の色 4, プラド 285 70r17 ディーラー 5, スピーダーエボリューション 3 569 Sr 振動数 4, 恋のから騒ぎ 16期 清水 46, Vba メール作成 添付 4, マイクラ 海底神殿 イルカ 13, きのう何食べた ズッキーニ 浅漬け 4, ナンバープレート 認識 オープンソース 9, Gas コード 一覧 6, 慧 名前 人気 10, マツダ コネクト 改造 2019 5, 立ち仕事 インソール 100均 4, R56 電動ファン 温度 15,

/** */