大河ドラマ 武蔵 キャスト 9

「宮本武蔵〈1973年〉」のクチコミ(レビュー)「2003年度NHK大河ドラマと双璧のミスキャスト」。映画のクチコミやレビューならぴあ映画生活で!

> 又八…山城新伍 もったいぶった時代錯誤な演技の高橋英樹は武蔵を演じるのではなく背伸びして時代劇ヒーローを演じている感じだ。 - イタズラなKiss - 木曜の怪談'97 - 亡霊劇場 - しあわせ色写真館 - 踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル - 透明少女エア - 天うらら - 神様、もう少しだけ - 君といた未来のために 〜I'll be back〜 - P.S. ただいまの掲載件数は タイトル68292件 口コミ 1212538件 劇場 602件, 映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 宮本武蔵〈1973年〉 > 感想・評価 > 2003年度NHK大河ドラマと双璧のミスキャスト, 宮本武蔵を題材にした映画(或いはTVドラマ・舞台)は適材適所に俳優を配役する事で半分以上決まると思う。 やはり当時の劇場版時代劇は、東映出身の俳優でなければ無理だと思います。 倍償美津子の朱実は戦国時代の売春婦イメージの下品なだけでまるでお通と対峙していない。

理想のキャスト 武蔵…北大路欣也 特命係 最後の決断, TK MUSIC CLAMP - DAISUKI!

前述の通り、澁谷が大河ドラマ『徳川家康』の担当をしていたため、同作との共通の出演者がかなり多い(役所広司、奥田瑛二、池上季実子、津川雅彦、石坂浩二、宅麻伸、鈴木光枝ほか多数)。 キャスト 武蔵をめぐる人々. 元気です、俊平 - 二千年の恋 - TRICKシリーズ - 葵 徳川三代 - FACE〜見知らぬ恋人〜 - 明日があるさ - ウソコイ - ごくせんシリーズ - ナイトホスピタル〜病気は眠らない〜 - 武蔵 MUSASHI - 顔 - さとうきび畑の唄 - 東京湾景 - 弟 - ハルとナツ 届かなかった手紙 - 里見八犬伝 - 功名が辻 - エラいところに嫁いでしまった! ※ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。, > 1973年は既に五社協定など崩壊しており松竹でも東映出身俳優を雇う事が可能だった筈だ。 弁之助→宮本武蔵:多賀基史→斎藤優一→役所広司; お通:古手川祐 『武蔵 MUSASHI』(むさし)は、NHKで2003年1月5日から12月7日にかけて放送された大河ドラマ。大河ドラマシリーズ初の地上デジタル放送である 。 - 学校では教えてくれないこと!!

『武蔵 MUSASHI』(むさし)は、NHKで2003年1月5日から12月7日にかけて放送された大河ドラマ。大河ドラマシリーズ初の地上デジタル放送である[注釈 1]。, 原作は吉川英治の『宮本武蔵』。吉川の小説の大河ドラマ化は1991年の『太平記』以来で、4作目であった。主演の七代目市川新之助は、1994年の『花の乱』出演以来。武蔵の幼馴染・本位田又八には堤真一、幼馴染で恋人のお通役には米倉涼子、宿敵・佐々木小次郎にはTOKIOメンバーの松岡昌宏、小次郎の恋人・琴役は仲間由紀恵が序盤で同じく恋人であった八重役と兼ねて二役を演じ、琴の死後に小次郎の恋人となるお篠は宮沢りえが演じた。後半の宿敵・柳生宗矩は中井貴一が演じた。また脚本には鎌田敏夫が起用され、音楽にエンニオ・モリコーネを迎えた。大河ドラマ初出演になるビートたけしの演技が話題を呼んだが、一方で視聴率は前半以降は低迷した。平均視聴率16.7%、最高視聴率24.6%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)[1]。, 史実に基いているとはいえ、女性がレイプされるシーン[2] や濡れ場が露骨に描かれたり、虐殺シーンがあったりと、大河ドラマとしては異色の演出が見られた。, 第14話において、上半身裸(映されたのは背中のみ)の吉野太夫が武蔵に対して「抱いてください」と言うシーンが放送されたが、これらの性的な表現を問題視した吉野太夫ゆかりの京都・嶋原の財団法人「角屋保存会」が「文化人であった太夫への誤解を生む」としてNHKに対し抗議を行った[3]。それ以前にはNHKはしばしば嶋原を番組で取り上げることがあったが、この一件以降は無くなっている。, 原作は巌流島の決闘で終結しているが、本作では巌流島以降の武蔵が描かれ、キリシタンの村を作り武蔵を敵視する柳生宗矩から守り抜こうとするエピソードもある。, 中盤の山場となる巌流島の回では、ラジコンのヘリコプターによる空撮に加え、映画『マトリックス』で注目された視覚効果「バレットタイム(デジタルスチルカメラを30台使用)」で撮影されたシーンもあった。しかし巌流島の決闘以降、一度放映された場面を回想シーンとして構成された回も数話あった。, また、武蔵とは何の絡みもない淀殿を中心とした豊臣家を描いた場面が挿入されたり、大坂城が落城する際には柳生宗矩との対戦以外、戦場で何もしない武蔵が描かれた。なお、総集編では「宮本武蔵」の定番エピソードである宍戸梅軒との対決が収録されておらず、お通の行動も大幅に変更されている。また、藤田まことが演じる柳生石舟斎の登場シーンがカットされている(その正確な理由は不明だが、製作スタッフと藤田との間にトラブルが起こっていたことが藤田の著書によって公表されており、以後2010年に亡くなるまで、藤田はNHKのドラマに出演しなかった)。, 本作の放映に先駆けて、前年2002年の『NHK紅白歌合戦』では市川新之助が審査員として参加した。そのほかにも松岡、胤舜役の浜田学、阿厳役の武藤敬司がそれぞれの役の衣装で登場した。, なお、紀行のコーナーのタイトルは『〜紀行』というタイトルでなく、『武蔵伝説の旅』である。, 2000年以降に放送された大河ドラマで唯一DVDなどのソフト化が全くされておらず、NHKアーカイブスでも総集編(2019年12月から公開)しか視聴することができない(平成年代では1993年前半に放送された『琉球の風』も一切のソフト化がされていない)。, 第1回の山場となる夜盗襲撃シーンは、茨城県にロケセット「伊吹山の庄屋の家」を製作した力の入った撮影であったが黒澤明監督の映画『七人の侍』(1954年)に類似している部分があった。放映後に週刊誌などからも指摘され、イメージダウンになっている。黒澤プロ側はオマージュとしては解せず、放送終了後の2004年1月に、NHKと脚本家に対し、著作権(翻案権)侵害などを理由に訴訟を起こしたが、2004年東京地方裁判所により請求は棄却された。2005年に知的財産高等裁判所も一審を支持。同年、最高裁も上告を棄却した[4]。「芸術的完成度がまったく違う」という判決であった。, 2011年9月に書道作家である上坂祥元[5] が同作品並びに『龍馬伝』のタイトルロゴが自らの構図と酷似し、著作権を侵害しているなどとして、NHKを相手取り、約1,100万円の損害賠償を求める訴訟を京都地裁に起こした[6]。ただし、京都地裁・大阪高等裁判所とも創作性を認めず、原告の訴えを退けている[7]。, 2016年2月19日にTBSラジオの番組『荻上チキ・Session-22』内で「今夜決定!最高の大河ドラマ」という特集が放送され、同番組リスナーや出演者が1人1票で投票した順位の結果が発表された。この時点まで発表された全ての大河ドラマ作品が対象で総投票数1,000票以上の大規模なものであったが[8]、本作は『春の坂道』と共に1票も投票されずワースト作品となった。番組に出演した時代劇研究家・春日太一は本作について前述の巌流島の決闘が物語の中盤で終わってなお話が続く件にも触れ「驚くぐらいつまらなかった」とコメントした(『春の坂道』については映像の現存状況が不十分なことが影響したと分析、ただし本作も上記の理由でソフト化はされていないのでその影響も考えられる)。[9], 親鸞記 - 剣難女難 - 坂東侠客陣 - 神州天馬侠 - 神変麝香猫 - 菊一文字 - ひよどり草紙 - 鳴門秘帖 - 万花地獄 - 江戸三国志 - 女来也 - 一領具足組 - 貝殻一平 - 処女爪占師 - 恋ぐるま - 月笛日笛 - 金忠輔 - さけぶ雷鳥 -江戸城心中 - かんかん虫は唄う - 牢獄の花嫁 - 春秋編笠ぶし - 魔海の音楽師 - 桧山兄弟 - 隠密七生記 - 風神門 - 紅騎兵 - 心の一つ灯 - 燃える富士 - 恩讐三羽雁 - お千代傘 - あるぷす大将 - 女人曼陀羅 - 恋山彦 - 修羅時鳥 - きつね雨 - 胡蝶陣 - 大都の春 - 親鸞 - 讃母祭 - 松のや露八 - 虚無僧系図 - 新編忠臣蔵 - 青空士官 - 遊戯菩薩 - 朝顔夕顔 - 宮本武蔵 - 自雷也小僧 - 無明有明 - 善魔鬘 - 愛獄の父母 - やまどり文庫 - 母恋鳥 - 天兵童子 - 迷彩列車 - 魔粧仏身 - 悲願三代塔 - 夜の司令官 - 特急『亜細亜』 - 江戸長恨歌 - 新書太閤記 - 新版天下茶屋 - 三国志 - 源頼朝 - 彩情記 - 日本名婦伝 - 柳生石舟斎 - 梅里先生行状記 - 上杉謙信 - 黒田如水 - 色は匂へど - 大岡越前 - 高山右近 - 平の将門 - 新・平家物語 - 新・水滸伝 - 私本太平記, 十五日の記 - 随筆 宮本武蔵 - 随筆 新平家 - 随筆 私本太平記 - 草思堂随筆 - 窓辺雑草 - 草思堂雑稿 - 草莽寸心 - 折々の記 - 折々の記以後 - 忘れ残りの記, 江の島物語 - でこぼこ花瓶 - 馬に狐を乗せ物語 - 剣魔侠菩薩 - 金座大秘録 - 剣侠百花鳥 - 侠艶火焔車 - 因果針全伝 - 虚無僧寺夜話 - 明治残血録 - 宝暦日蝕変 - 鉄砲巴 - いたずら者 - 蜘蛛売紅太郎 - 邯鄲片手双紙 - 増長天王 - 龍虎八天狗 - 絞血煙火船 - 醤油仏 - 飢えたる彰義隊 - 八寒道中 - 梅颸の杖 - 銀河まつり - 戦国お千代舟 - 勤王田舎噺 - ナンキン墓の夢 - 治郎吉格子 - 明治秋風吟 - 本町紅屋お紺 - 佐幕忠臣蔵 - 函館病院 - 戦国後家 - 花街三和尚 - 無宿人国記 - 野槌の百 - 田崎草雲とその子 - 筑後川 - 雲務閻魔帳 - 下頭橋由来 - 退屈兵学者 - 蝎を飼う女たち - 玉堂琴士 - べんがら炬燵 - 黄昏の少将辻話 - 野火の兄弟 - 左近右近 - 慶応の朝 - 石を耕す男 - 桜田事変 - 六波羅の馬 - めくら笛 - 宗祖物語 親鸞聖人 - 篝火の女 - みじか夜峠 - 御鷹 - 大谷刑部 - 魔金 - 牡丹焚火 - 恋易者 - 朝顔更紗 - 悪党祭り - 鬼 - 悲願の旗 - 吉野太夫 - 春の雁 - 死んだ千鳥 - 春雨郵便 - 春燈辰巳読本 - 旗岡巡査 - 日出づる大陸 - 合戦小屋炉話 - 城乗り一番 - 濞かみ浪人 - 松風みやげ - 日本の迷子 - 皿山小唄 - さむらい行儀 - 夕顔の門 - 恋祭 - 夏虫行燈 - 山浦清麿 - 歩く春風 - 東雄ざくら - 柳生月影抄 - 茶漬三略 - 青田の風 - 林崎甚助 - 高橋泥舟 - 小野忠明 - 安田陸戦隊司令 - 人間山水図巻 - 続太閤記 - 袴だれ保輔 - あづち・わらんべ, 太閤記 - 新・平家物語 - 新書太閤記 - 鳴門秘帖 - 宮本武蔵 - 太平記 - 人形歴史スペクタクル 平家物語 - 宮本武蔵 - 武蔵 MUSASHI - 宮本武蔵, ひよどり草紙 - 恋山彦 風雲の巻 - 恋山彦 怒濤の巻 - 恋山彦 (1959年の映画) - 牢獄の花嫁 - 新・平家物語#映像化作品 - 親鸞 - 鳴門秘帖 - 鳴門秘帖 完結篇 - 宮本武蔵, クイズ!年の差なんて - マジカル頭脳パワー!!

- なるほど!ザ・ワールド - はなきんデータH - 川柳役者 - 世界まる見え!テレビ特捜部 - P-STOCK - タモリの新・哲学大王! 尚、本作は俳優の好みによる偏見にない人、例えば牧坂満さんなら80点以上の評価かも知れません。, 2003年度NHK大河ドラマと双璧のミスキャスト|宮本武蔵〈1973年〉|映画情報のぴあ映画生活, ©1999-2020 PIA Corporation. - SHINOBI - 大奥 - 私は貝になりたい - 激情版 エリートヤンキー三郎 - ごくせん THE MOVIE - 手のひらの幸せ - FLOWERS -フラワーズ- - 武士の家計簿 - 琉神マブヤーTHE MOVIE 七つのマブイ - 劇場版テンペスト3D - 天空の蜂 - 相棒 -劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!

ドラゴンズドグマ 育成 めんどくさい 5, Hori アケコン ボタン 4, Aquos R3 カメラ 不具合 4, 犬 痙攣 ステロイド 8, さつまいも 天ぷら カロリー 6, 相棒 サクラ ネタバレ 21, Tz Bdt910j 外付けhdd 6, 離れ 増築 間取り 16, Aquos ファミ リモコン 4, 工事 協力金 勘定科目 6, Adobe Premiere Elements 2020 本 4, アプリ 危険 一覧 54, Amazon 発送済み キャンセルされた 5, ナショナル 給湯器 エラーコード F68 17, 赤ちゃん 脇の下 抱っこ 泣く 14, アトラス 広島 ラウンジ 4, ハリネズミ アレルギー 木 4, 野鳥撮影 レンズ 手持ち 5, 縮毛矯正 お風呂 結ぶ 5, A列車で 行 こう Exp 子会社 7, コクヨ 宛名ラベル 12面 テンプレート 4, シティーズ:スカイライン アイコン 一覧 6, 円 6等分 角度 10, 扇風機 弱 回らない 19, 札幌 円山 不審者 5,

/** */